ホーム > イベント情報 > 実施済事業 > ワンコインコンサート 青柳呂武(口笛)

ワンコインコンサート 青柳呂武(口笛)

開催日 2015年08月21日(金)
時間 開演11:30 (開場11:00)
会場 桐生市市民文化会館 シルクホール
主催

(公財)桐生市スポーツ文化事業団

イベント概要

第41回 国際口笛大会(IWC2014)の男性部門の優勝者で、現役藝大生の青柳呂武が、ワンコインコンサートに登場。

誰もが音を出したことがある口笛ですが、その口笛音楽の歴史は浅く、口笛が西洋の古典音楽の中で使われているという作品はほとんどありません。ポピュラー音楽の中で使われるなど、近年になって注目を集めています。今回は、口笛の可能性を追求する青柳呂武の超絶技巧をどうぞお楽しみください。

出演(予定) 青柳呂武(口笛)

1994年8月14日生まれ。東京都立日比谷高等学校卒業・東京芸術大学音楽環境創造科に在学中。
5歳からバイオリンを始めたのをきっかけに、以後様々な楽器経験を経る。現在は口笛を自らの音楽活動の中心とし、2012年には高田和泉氏の3rdアルバム”Rendez-Vous!”のレコーディングに参加。また、19歳で国際口笛コンクールIWC2014に初参加。41回目となるその大会にて日本人初の成人男性部門グランドチャンピオンとなる。
演奏者として活動する一方で、大学では自ら作曲をしながら口笛を用いた新たな音楽形態について研究をし、口笛の可能性を模索している。
バイオリンを足立佳代子、ピアノを前田拓郎、オーボエを小畑善昭、作曲を西岡龍彦各氏に師事。

田中克(ピアノ)

神奈川県出身。海城高等学校卒業・東京藝術大学音楽学部音楽環境創造科在学。
現在、亀川徹教授のもとで音響を専攻。学内外での録音・制作活動などを行う。
これまでに、ピアノを栗原真知子、大山裕子、前田拓郎各氏に、チェンバロを広沢麻美氏に、声楽を中島郁子氏に師事。
ピティナ・ピアノコンペティション神奈川地区本選最優秀賞および全国大会出場、北本ピアノコンクール第3位、全日本学生音楽コンクール小学生の部東京大会入選ほか。
学部1年次に同期生の青柳呂武とデュオを組み、不定期ながらも藝祭(大学祭)や地域の音楽祭などで共に演奏を行う。

チケット販売情報

入場料

全席自由500円
※前売りは、お得な回数券2,000円(5回分)のみ。

お問い合わせ・チケット予約

桐生市市民文化会館 0277-22-9999

【チケットに関して】

入場料は、当日入口にてお支払いください。

お問い合わせ

休館日のお知らせ

〒376-0024
群馬県桐生市織姫町2-5
TEL:0277-40-1500
FAX:0277-46-1126
開館時間:9:00~22:00
毎週火曜日休館
(祝日の場合は翌日)