ホーム > イベント情報 > 実施済事業 > 若獅子たちのカルテット

若獅子たちのカルテット

開催日 2016年06月03日(金)
時間 開演19:00 (開場18:30)
会場 桐生市市民文化会館 小ホール
主催

(公財)桐生市スポーツ文化事業団

※未就学のお子様は、ご入場できません。

イベント概要

2月28日放送の「題名のない音楽会<世界が認めた新世代の音楽会>」(テレビ朝日)で「世界的なコンクールで上位入賞を果たし、現在も海外を拠点に活躍する演奏家が集合した演奏会」として紹介された4人。それぞれがこれまで当館のシリーズに登場し、実力の片りんを披露している。今回は、20世紀最高の室内楽と誉れ高いメシアンの「時の終わりのための四重奏曲」と武満徹の作品という意欲的で注目の演奏会。

出演(予定) 成田達輝(ヴァイオリン)

札幌市出身。10年ロン=ティボー国際コンクール第2位、サセム賞、12年エリザベート王妃国際コンクール第2位及びイザイ賞、その他ホテルオークラ音楽賞、出光音楽賞など多数受賞。CDは「フランク:ヴァイオリン・ソナタ, フォーレ: ヴァイオリン・ソナタ第2番他」。匿名の方からの貸与を受け、ガルネリ・デル・ジェス"ex-William Kroll"1738年製を使用。パリ国立高等音楽院修了。

萩原麻未(ピアノ)

2010年第65回ジュネーヴ国際コンクール〈ピアノ部門〉において、日本人として初めて優勝。年によって1位を出さないこの伝統あるコンクールでの8年ぶりの優勝となった。広島県出身。第27回パルマドーロ国際コンクールにて史上最年少の13歳で第1位。広島音楽高等学校を卒業後渡仏し、パリ国立高等音楽院及び同音楽院修士課程、パリ地方音楽院室内楽科、モーツァルテウム音楽院を卒業。現在、パリを拠点に日本、フランス、スイス、ドイツ、イタリアなどでソリスト、室内楽奏者として演奏活動を行っている。近年では広島市民賞のほか、第13回ホテルオークラ音楽賞、第 22 回新日鉄音楽賞フレッシュアーティスト賞、第22回出光音楽賞、文化庁長官表彰(国際芸術部門)など多数受賞。

横坂源(チェロ)

桐朋学園女子高等学校、同ソリストディプロマ・コースを経て、シュトゥットゥガルト国立音楽大学、フライブルク国立音楽大学で研鑚を積む。
全日本ビバホール・チェロコンクール最年少優勝受賞、全ドイツ学生音楽コンクール優勝(室内楽部門)、ミュンヘン国際音楽コンクール第2位。出光音楽賞、齋藤秀雄メモリアル基金賞、ホテルオークラ音楽賞受賞。鷲尾勝郎、毛利伯郎、ジャン=ギアン・ケラスの各氏に師事。

吉田誠(クラリネット)

兵庫県生まれ。5歳よりピアノを、15歳からクラリネットを、22歳から指揮を始める。2006年東京藝術大学入学後、渡仏し、フランス地方国立リュエル・マルメゾン音楽院を審査員満場一致の最優秀賞ならびにヴィルトオーゾ賞を得て高等課程を最短二年で卒業。2009年パリ国立高等音楽院に首席入学。2012年ジュネーヴ国立高等音楽院首席入学し、研鑽を積んだ。第5回東京音楽コンクール木管部門第1位及び聴衆賞。2011年よりサイトウ・キネン・フィスティバル松本にて「兵士の物語」に出演。2014年、トヨタ・マスター・プレイヤーズ, ウィーンのソリストに抜擢された。日本各地でリサイタルを行うほか、ヨーロッパでも積極的に活動。

主な曲目(予定)

武満徹:雨の樹 素描Ⅱ〜オリヴィエ•メシアンの追憶に〜
武満徹:カトレーンⅡ
メシアン:時の終わりのための四重奏曲

チケット販売情報

入場料

全席指定 3,500円(るうふ会員3,200円)
高校生以下1,000円(るうふ会員900円)

お問い合わせ・チケット予約

桐生市市民文化会館 0277-22-9999

【チケットに関して】

※4月23日(土)までは、5公演セット券のみの発売となります。
 各回券は、4月24日(日)からの発売となります。ご注意ください。

※文化会館では、チケットの郵送もお受けしております。
別途郵送手数料360円がかかります。桐生市市民文化会館(TEL:0277-22-9999)までお問合せください。
お問い合わせ

休館日のお知らせ

〒376-0024
群馬県桐生市織姫町2-5
TEL:0277-40-1500
FAX:0277-46-1126
開館時間:9:00~22:00
毎週火曜日休館
(祝日の場合は翌日)