ホーム > イベント情報 > 実施済事業 > 第45回市民コンサート 下山静香ピアノ・リサイタル

第45回市民コンサート 下山静香ピアノ・リサイタル

開催日 2017年03月24日(金)
時間 開演19:00 (開場18:30)
会場 桐生市市民文化会館 小ホール
主催

市民コンサート実行委員会
(公財)桐生市スポーツ文化事業団

イベント概要

スペイン&ラテンアメリカ

魅惑のピアノ ♪ 浪漫紀行

出演(予定) 下山静香(ピアノ)

「得がたい個性派のピアニスト」「多彩な音色と天性のリズム感」「誰にも似ていない新鮮な音楽人」―― 鋭い感性で音楽のエッセンスを伝えるピアニストとして注目を浴びる。
桐生市出身。桐朋学園大学卒業、同室内楽研究科修了。ヨーロッパ各地で研鑽ののち、99年、文化庁派遣芸術家在外研修員としてスペインへ。スペイン国内、ベルギーなどに招かれリサイタルを行う。
これまでに数々の海外アーティストと共演。「NHKスペシャル」においてピアノ演奏を数多く担当するほか、NHK・Eテレ「ららら♪クラシック」、NHK-BSプレミアム「クラシック倶楽部」、NHK-BS「ぴあのピア」、Nフランス国営放送ラジオなどに出演している。
現在、東京を拠点に全国で演奏活動を展開、美術や文学など他芸術とのコラボレーション企画も複数進行中。2015年からは「下山静香とめぐるスペイン 音楽と美術の旅」ツアー(郵船トラベル主催)がスタートしている。
8枚のCDは専門各誌で好評を得、2016年の《サウダージ・エン・ピアノ ~ブラジル・ワルツ集~》は、前作に続いて『レコード芸術』誌で特選盤選出、J-WAVEラジオや読売新聞紙上でも紹介された。
京都外国語大学、慶応義塾大学、上智大学、東京芸術大学、朝日カルチャーセンター他多数から招かれ、レクチャーコンサートや特別講義を行う。
共著・共編著11冊、翻訳書1冊、校訂・解説楽譜2冊。
桐朋学園大学、東京大学 各非常勤講師。日本スペインピアノ音楽学会理事。

主な曲目(予定)

<グラナドス生誕150年>
グラナドス:ゴヤ風のセレナータ/演奏会用アレグロ/マハと夜鳴きうぐいす/愛と死
ショパン:ボレロ

<ラテンアメリカ・魅惑のピアノ曲 ~ブラジル、メキシコ、キューバ~>
ヴィラ=ロボス:苦悩のワルツ
ミニョーネ:《街角のワルツ》より
レクオーナ:夜のプレリュード
ポンセ:愛のロマンセ/バラーダ・メヒカーナ  ・・・ほか

チケット販売情報

入場料

【全席自由】 1,500円(会員1,300円)

お問い合わせ・チケット予約

桐生市市民文化会館 0277-22-9999

お問い合わせ

休館日のお知らせ

〒376-0024
群馬県桐生市織姫町2-5
TEL:0277-40-1500
FAX:0277-46-1126
開館時間:9:00~22:00
毎週火曜日休館
(祝日の場合は翌日)