ホーム > イベント情報 > 開館20周年記念事業 夢ステージ 桐生EBISU合唱団

開館20周年記念事業 夢ステージ 桐生EBISU合唱団

開催日 2018年03月25日(日)
時間 開演15:00 (開場14:00)
会場 シルクホール
主催

◆主催:桐生EBISU合唱団/(公財)桐生市スポーツ文化事業団
◆協賛:デイサービスよつ葉/近藤酒造株式会社/花清本店/三信工業株式会社
◆協力:桐生市ボランティア協議会/混成合唱団コールシャンテ/KITAコーラス/コールリンデ/アンサンブルファンファーレ
◆後援:桐生市/宮古市/桐生市教育委員会/平成音楽大学/桐生商工会議所/桐生市社会福祉協議会/きりゅう市民活動推進ネットワークゆい/桐生市婦人団体連絡協議会/桐生ロータリークラブ/群馬音楽協会/桐生音楽連盟/わかば会(桐生市女子高等学校同窓会)/上毛新聞/桐生タイムス社

イベント概要

開館20周年記念事業 夢ステージ 

東日本大震災・熊本地震復興支援

スペシャルコンサート&マルシェ 

EBISU ロゴ.jpg

応援マルシェ出店 12:00開店(予定)

岩手県宮古市 かけあしの会

岩手県宮古市 手作工房輝きの和

岩手県岩沼市 みんなの家

宮城県石巻市 希望の環

福島県南相馬市 かっちゃんショップ

樹徳高等学校復興応援隊

熊本県特産品ショップ 

             など

 

出演者

プロフィール

古館由佳子(ジプシーヴァイオリン) 

 ジプシー.png

岩手県宮古市出身。桐朋学園大学音楽学部卒。ハンガリー・ブダペストにて、ボロシュ・

ラヨシュ、ヴァイダ・バルナバーシュにジプシーヴァイオリンを師事。2 0 0 6 年、ハン

ガリー国際ジプシーヴァイオリンコンクールにて、審査員特別賞、レメーニ・エデ協会

賞、ハンガリー演奏家・舞踊家協会賞、をそれぞれ受賞。ロマ民族以外で、また、アジ

アの女性として初めての受賞として、マジャールTV、ドゥナTVに出演、特集番組が組

まれ、ハンガリージプシーの間では知らぬ者のない存在となった。ヴァイダ・ジプシー・

コンサート・オーケストラの共同設立者兼ソリスト。2012年と2013年には、ハンガリー

国立博物館のコンサートに招聘され、大成功をおさめた。これまでに、シャーンタ・フ

ェレンツ、ロビー・ラカトシュ、ラースロー・ベルキ等と共演。2014年ロサンゼルスで

行われたWCOPA(ワールドチャンピオンシップ・オブ・パフォーミングアーツ)で、6

つの部門においてそれぞれ金メダル受賞、加えて五つそれぞれのカテゴリーにおいてチャ

ンピオンとなる。日本での活動としては、自らのジプシーバンドを率いて、コンサート演

奏、ディナーコンサート等、精力的に活動中。NHK深夜便出演、NHKクラシック番組に

ハンガリー語対訳提供。宮古市の実家は東日本大震災で被災。

 

髙田正人(テノール)

テノール.png

東京芸術大学卒業、同大学院修了。二期会オペラ研修所修了(終了時に優秀賞受賞)。

第8回全国ソリストコンテスト優秀賞(声楽部門最高位)イタリア政府給費奨学生、及

び国際ロータリー財団奨学生としてイタリアに留学、ピアチェンツァ国立音楽院に学ぶ。

また、文化庁在外派遣研修員としてニューヨークへ留学。イタリアではウェストサイド

物語にトニー役で出演し、イタリアのオーケストラと共演、「黒い目の美しいトニー」

(リベルタ紙)と絶賛された。また、ミラノ、ヴェローナ、NY、台湾などでコンサートに

出演。帰国後は二期会オペラ「椿姫」・「フィガロの結婚」(宮本亜門演出)、小澤征

爾音楽塾『カルメン』、日生劇場「リア」、神奈川県民ホール「金閣寺」、NHK音楽祭

「サロメ」(ゲルギエフ指揮)、銀座オペラ「蝶々夫人」など数多くの舞台に出演し、そ

の溌剌とした歌唱と存在感のある演技は常に高い評価を得ている。オペラ界のスターを

集めた男声オペラユニット「The JADE」メンバーとしても活躍。NHK「ラジオ深夜便」

などメディアへの出演も多い。洗足学園音楽大学非常勤講師。平成音楽大学非常勤講師。

二期会会員。

 

 

藤永和美(ソプラノ)

ソプラノ-2.png
長崎県佐世保市出身。東京芸術大学音楽学部声楽科ソプラノ専攻卒業。東京芸術大学大学

院修士課程修了。 オペラでは"ロメオとジュリエット"ジュリエット、"蝶々夫人"蝶々さ

ん、"ボエーム"ミミ、"椿姫"ヴィオレッタ、"魔笛"パミーナ、"修道女アンジェリカ"アン

ジェリカ、"道化師"ネッダ、"カルメン"ミカエラ、フラスキータ、"電話"ルーシー、"妖精"

ファルツァーナ、"ノルマ"アダルジ-ザ等の主要な役で多数出演。オーディションによ

り選抜されパミーナ役で出演した岡村喬生氏主宰NPOみんなのオペラ"魔笛"はDVDとして

発売されている。小澤征爾音楽塾のオーディションに合格し、塾生として"フィガロの結

婚""ドン・ジョヴァンニ""こうもり""ボエーム"に参加。オーディションに合格し、北九州

音楽祭に出演。九州交響楽団によるオペラガラコンサート、日伊交歓ガラコンサート、

シューベルト歌曲連続演奏会や、ベートーヴェン"第九"のソプラノソリスト等、オペラ以

外にも多数出演。日本唯一のプロの女声合唱団である東京レディースシンガーズに所属

し、多数の演奏会やCD録音に参加。声楽を故・樋渡美智子、原田茂生、多田羅迪夫、故・

伊藤亘行、MarcellaRealeの各氏に師事。二期会会員。

 

 

レオニード・グルチン(チェロ)

チェロ.png
サンクト・ペテルブルグに生まれる。ロシア国立サンクト・ペテルブルグ音楽院卒業。在

学中より、サンクト・ペテルブルグ交響楽団メンバーとなる。室内楽で様々なコンクール

に参加。1994年5年間ストラヴィンスキー弦楽四重奏団及びサンクト・ペテルブルグ・ハ

ッチンス八重奏団メンバーとして、世界各地で演奏。2000年4月より群馬交響楽団首席

奏者となる。2001年に日本で初のソロリサイタル後、前橋テルサホールで、5夜にわたる

室内楽シリーズ「グルチンと素敵な仲間たち」や、2006年、ショスタコーヴィチ100周

年記念プロジェクトなど、室内楽を中心に活躍をしている。2009年、4夜にわたる「ヨク

ゼン音楽サロン」シリーズを催す。ロシア作曲家小品によるCD「無語歌」をリリース。

2013年よりイルミナートフィルハーモニーオーケストラの客演首席チェリスト。

 

深津素子(ソプラノ)

ソプラノ.png
東京音楽大学声楽科卒業後、群馬県新進芸術家海外派遣員に選ばれ、イタリアミラノ

へ留学。スカラ座副指揮者(当時)ダンテ・マッツォーラ氏のもとで主にイタリアオペラを

学ぶ。東京文化会館新進音楽家デビューコンサート、群馬新人演奏会等に出演。現在

は活発な演奏活動の他、合唱団の指導にも力を入れ、混声合唱団コールシャンテ、KI

TAコーラス、コール・リンデ、アンサンブル・ファンファーレ、桐生EBISU合唱団の指

揮・指導を務める。多岐にわたる活動に対して平成21年に群馬県知事、平成24年に

関東地方更生保護事業委員長より感謝状を授与される。群馬県立西邑楽高校芸術

科音楽コース、桐生第一高校、桐生大学附属中学校講師。

 

新山泰規(トランペット)

トランペット.png
東京農業大学第二高等学校卒業。洗足学園音楽大学卒業、卒業時に優秀賞を授与される。
10歳よりピアノを始め、13歳でトランペットと出会う。クラシックからジャズまで様々な

ジャンルでの演奏活動を行っている。また、現在はジャズエンターテイメントバンド『タ

カサキシティバンド』に所属し年間200本を超える演奏活動をしている。トランペット教

室群馬 代表。

 

ユリヤ・レヴ(ピアノ)

ピアノ.png
サンクトペテルブルグ音楽院卒業。ペテルブルグの音楽劇場にコーチピアニストとし

て所属した後、ペテルブルグコンサート協会にて、アンサンブルピアニストとして活躍。

1991年ブラジルリオデジャネイロ国際伴奏ピアノコンクール第2位入賞。1996年ショ

スタコーヴィッチ作曲オペラ「ムツェンスク郡のマクベス夫人」リハーサルにてマエス

トロ・ロストロポーヴィチのアシストを担う。2005年チャイコフスキー作曲オペラ「イオ

ランタ」東京・前橋公演にてボリショイ歌劇場ソリスト達と共演。2007年5月高崎市民

文化会館における「ロシアフェスタ」に出演すると共に、企画・構成にも携わる。2007

年11月武蔵野文化事業団主催「ロシア民謡とオペラアリアコンサート」において、エレ

ーナ・オブラスツゥオワと共演。また、2003年より毎年同主催「ロシア人歌手招聘コン

サート」において、伴奏ピアニストを務めている。2010年11月トリオ・アンファリアを結

成し各地でコンサートに出演。高碕第九合唱団、合唱団JOYピアニスト。群馬音楽藝

術学院ピアノ伴奏法公開講座講師。

 

桐生女子高等学校管弦楽部 指揮:青柳亮

桐所.png
弦楽器主体の器楽部を前身とする、群馬県内では数少ないオーケストラの部活動。

「桐女フィルハーモニー管弦楽団」の愛称で親しまれている。毎年5月に桐生市市

民文化会館シルクホールにて定期演奏会を開催。全国高等学校総合文化祭(12

年連続・通算13回出場)、全国高等学校選抜オーケストラフェスタ(連続20回出場)

などの全国規模での活動の他、桐生市・みどり市を中心とした地域の様々な演奏

会の出演や、地元の小・中学校、施設などの訪問演奏などを行っている。

 

桐生EBISUスペシャル合唱団  

合唱指導:深津素子 ピアニスト:ユリヤ・レブ 飯塚邦子 峰岸由美 粕川保子

 EBISU合唱団.png

2010年秋、桐生に古くから伝わるゑびす信仰にちなんで結成された桐生EBISU合

唱団は、東日本大震災後、イタリアトリノ市の合唱団「ラ・ジェルラ」から義援金を託

されました。その思いを引き継ぐべく、被災地支援や社会貢献を目標として活動して

います。本コンサートに向けては、新たに参加者を募り、100名を超えるスペシャル

合唱団として2017年9月30日に発声式を行い練習に励んできました。被災地への思

い、故郷を愛する気持ち、子や孫への愛、家内安全・商売繁盛を願う合唱団です。

 

主な曲目(予定)

第1部 ソリストによる響演

第2部 オーケストラと合唱の響演
◇いつかこの海をこえて~釜石東中学校生徒の思いをここに~
作詞・作曲 ミマス管弦楽編曲 鈴木彰隆
   
◇群青
作詞 福島県南相馬市立小中学校 平成24年度卒業生
作曲 福島県南相馬市立小中学校教諭 小田美樹
編曲 信長貴冨

◇大地讃頌
作詞 大木惇夫 
作曲 佐藤眞 ほか

チケット販売情報

入場料

【全席自由】一般:1,500円 高校生以下:500円

お問い合わせ・チケット予約

【チケット取扱い】
 桐生市市民文化会館:0277-22-9999
 きりゅう市民活動推進ネットワークゆい:0277-47-4066
 桐生EBISU合唱団:080-6564-3800

お問い合わせ

休館日のお知らせ

〒376-0024
群馬県桐生市織姫町2-5
TEL:0277-40-1500
FAX:0277-46-1126
開館時間:9:00~22:00
毎週火曜日休館
(祝日の場合は翌日)