ホーム > イベント情報 > 怪談和尚 三木大雲

怪談和尚 三木大雲

開催日 2022年07月23日(土)
時間

【1回目公演】

開演11:30 (開場11:00)

【2回目公演】

開演15:00 (開場14:15)

会場 シルクホール
主催

主催 (公財)桐生市スポーツ文化事業団

イベント概要

 

line_summer4.png

  

★SILK SUMMER FESTA★

 

   7月23日(土)はシルクホールで怪談祭り         

シルクの夏フェス 

午前・午後と2本立て公演!! 

家族みんなで楽しんじゃおう!!

1

line_summer4.png



 みなさまの期待にお応えして!!

昨年、怪談ばなしで旋風を巻き起こした怪談和尚こと三木大雲が再びシルクホールに登場!!

 

★午前公演★ 11:30開演(11:00開場) シルクホール          

●ワンコインコンサート 怪談説法~ためになる!?怖いはなし~Part2

【全席自由】500円 ※入場料は当日入口でお支払いください。

0歳から入場OK!!

暑~い、暑~い夏に家族揃ってヒヤッとしてみませんか?

 ファミリー①.jpg

なみなみ.jpg


1

★午後★ 15:00開演(14:15開場) シルクホール         

●もっともっと怖いはなし 

【全席自由】1,500円 高校生以下500円  チケット好評発売中!!

※未就学児の入場はご遠慮ください

※PG12指定公演:親または保護者の助言があれば12歳未満の方でも鑑賞できます。 

怖さマシマシ超ド級!!果たしてあなたは、この怖さに耐えられるか・・・?

 三木大雲イラスト.jpeg

出演(予定) 三木大雲

三木大雲(みきだいうん)
京都市で寺の次男として生まれる。 実家は兄が継いだため、各地を流浪した。2005年、蓮久寺の第38代住職となる。

怪談を切り口にわかりやすく説法を説く「怪談説法」を確立。 実際にあった相談に基づく怪奇現象、自身の体験など、現代の怪談を説法へと繋ぎ、考え方や生き方、死生観が変わる仏教の教えを説く活動をしている。


過去の講演・出演番組や 書籍などのご紹介
受賞歴
「稲川淳二の怪談グランプリ2014」優勝
「OKOWAチャンピオンシップ」初代チャンピオン
“最恐”怪談師決定戦「怪談王2018」優勝
「京都日蓮宗布教師会 法話コンクール」最優秀賞

著書
「サルジエ」永善出版
「怪談和尚の京都怪奇譚」文藝春秋
「続・怪談和尚の京都怪奇譚」文藝春秋
「続々・怪談和尚の京都怪奇譚」文藝春秋

番組・ラジオ・ネット放送
「関西テレビ」怪談グランプリ、なにわからAぇ風吹かせます、よーいドン
「テレビ東京」最怖映像 ノンストップ、じっくり聞いタロウ、♯そのつぶやき、くわしく教えてくれませんか、超常たまげたスクープ~世界で目撃したゾSP
「日本テレビ」ニノさん
「NHK」スーパープレミアム京都異界中継
「TBSテレビ」ゴロウ・デラックス、有吉AKB共和国
「テレビ朝日」ぶっちゃけ寺
「KBS京都」キモイリコメンテーター、森脇伝説
「J:COM」MONDO TV怪談テラーズ
「AbemaTV」スピードワゴンの月曜THE Night
「BSジャパン」アイドル魂
「フジテレビ」奇跡体験アンビリーバンボー
「ONE TWO NEXT」実話怪談倶楽部、華丸大吉の2020
「MBSラジオ」茶屋町怪談
「TBSラジオ」ACTION
etc.

チケット販売情報

入場料

●午前公演●
【全席自由】500円 入場料は当日、入場口でお支払いください。
※0歳から入場OK!3歳以上有料


●午後公演●
【全席自由】1500円(るうふ会員1300円)、高校生以下500円
※未就学児入場不可
※PG12指定公演(親または保護者の助言があれば12歳未満でもご入場できます)

お問い合わせ・チケット予約

美喜仁桐生文化会館(桐生市市民文化会館)
電話:0277-22-9999

【チケットに関して】
※文化会館では、チケットの郵送もお受けしております。
別途郵送手数料500円がかかります。桐生市市民文化会館(TEL:0277-22-9999)までお問合せください。
お問い合わせ

休館日のお知らせ

〒376-0024
群馬県桐生市織姫町2-5
TEL:0277-40-1500
FAX:0277-46-1126
開館時間:9:00~22:00
毎週火曜日休館
(祝日の場合は翌日)